単位制高校のデメリットって何?

単位制高校のデメリットって何?

 

 

単位制高校のデメリットが気になる方へ

 

いろんな考え方があると思いますが、
単位制高校のデメリットがあるとすれば、
黙々と教科の単位を取ることを考えて、
勉強することかもしれません。

 

これが結構ツライんですよねー。

 

 

全日制の高校でも通信制の高校でも
同じ事が言えますが、単位制高校では
単位を取るように勉強したり学校に通ったり
レポートを提出したりするわけです。

 

 

単位制高校のデメリットでも逆にみたら良い点もあり
とりあえず単位を取って高校を卒業し、
次の進学や進路を目指すという割り切った考え方もできると思います。

 

 

まず、資料を取り寄せてから考えるのも方法の一つですよ。

 

 こちらから無料で取り寄せできます。

 

 

 

単位制高校のデメリットを見つけるよりも、
その先をみながら考えながら単位制高校へ入学したり
転入することで単位制高校のデメリットもそんなに考えなくてもすむのではないでしょうか。

 

 

私の友人も単位制高校に転入しましたがデメリットなどあんまり考えてませんでしたよ。笑
それよりも2年で通信制高校に転入したので単位を取ることに必死になっていました。

 

 

後1年分の単位を取れば高校卒業できるし、
その友人は技術職に進むたいと言っていたので
専門学校に進むことを考えてやっていたような気がします。

 

 

そんな友人と合ってしゃべっているときも単位制高校のデメリットなど
一切言っていませんでしたし、高校はとにかく卒業しないと
意味が無いということをいっていました。

 

 

という感じで、単位制高校のデメリットも探せばあるんでしょうけど、
そこにフォーカスしてもしんどくなるので、
出来れば楽しく人生過ごしたいじゃないですか?

 

なので、単位をしっかりと取って高校を卒業して次のステップに
進むことがとても重要なんじゃないのかなーと思ったりもしますし、
前を向いて歩くことがいいですね。

 

 

 

特に通信制高校であれば単位を取りながら勉強することはもちろん、
バイトしながら働きながらお金を貯めて専門学校の資金にもできるし、
短大に行こうと思えば入学金などにもできると思いますよ。

 

そういう面でも通信制高校ってとてもいいとおもいます。

 

 

でも、どうしても単位制高校 メリットじゃなく
デメリットが気になる方は、通信制高校の資料を取り寄せて
内容を色々チェックするといいですよ。

 

 

学校の内容が細かく書いてあって、他の学校の比較もできるので、
資料を取り寄せるとイチイチ一つづつ学校を調べることも必要ないので
とっても便利ですよ!無料ですしね。

 

 

通信制高校も単位制ですし、家で勉強できるようなシステムの高校もありますし、
全日制のような週に3~4回学校へ通う高校もあります。

 

そこは自分でみて行きたい学校に行けばイイと思います。