ルネサンス高等学校

ルネサンス高等学校ってどんな学校?

ルネサンス高等学校は茨城県大子町、愛知県豊田市、
大阪府大阪市、新宿代々木と豊田駅前にある
キャンパスの5拠点を構える通信制高校です。

 

ルネサンス高等学校では、最先端の授業スタイルである
「オンライン学習」を採用しています。

 

普段の学習は、タブレット端末やパソコン、
スマホからのインターネットを利用した自主学習が主体となっています。

 

レポートの提出もデジタル端末から行えます。
なので、自分のペースで、時間や場所を気にせずに、
家にいながら、もちろん外出中でも、高校に通学して
授業を受けるのと同様の学習ができるんです。

 

仕事をしながらでも空いた時間に勉強できますので、
忙しい人には非常に助かるでしょう。

 

自分のスケジュールを考慮したうえで授業が受けられるので、
効率の良い学習が可能です。

 

自主学習だけでちゃんと卒業できるか心配…という人も安心できるのが、
ルネサンス高等学校では万全のサポートを行っているということです。

 

生徒一人ずつに担任がつきますので、卒業後の進路の相談や
進路指導、難関大学への進学などの相談も個別ででき、
担任の先生があなたの悩みをサポートしてくれます。

 

また、ルネサンス高等学校では、ほかの通信制高校と同じく、
学校に登校しなくてはならない「必須登校日」がありますが、
負担の軽い年3回のスクーリングのみとなっています。

 

ルネサンス高校の生徒は大子校へ、ルネサンス豊田高校の生徒は豊田校へ、
ルネサンス大阪高校の生徒は大阪校へ年3回スクーリングすることになっています。

 

普段はひとりでインターネット主体の学習をしますが、
スクーリングでは他の生徒とのふれあいや、
ひとりで学んでいるだけでは学ぶことのできない
体験学習を行うなど、色々な体験ができる機会となります。

 

スクーリング内容も日帰りや宿泊込みのものなど、
いろいろなプランが用意されています。

 

子育て中の主婦の方などに最適な親子で参加できるプランもあり、
自分の生活スタイルに合わせてスクーリング内容を選ぶことができますよ。