ヒューマンキャンパス高等学校

ヒューマンキャンパス高等学校ってどんな学校なの?

ヒューマンキャンパス高等学校は、通信講座や資格取得などで有名な「ヒューマンアカデミー」を経営する学校法人佐藤学園が運営する、学校教育法に定められた通信制の高校です。あなたの「好き」と「夢」を全力でサポートしてくれる学校なんです。

 

そのことが現れているのが「一人ひとりの生徒が自分の『将来の職場』を発見できる“学び場の創造”」という学校側が掲げている理念。この理念から分かるように、ヒューマンキャンパス高等学校では、在学中の勉強よりも、卒業後を見据えた知識の習得を目指して学校教育を実践しています。

 

ヒューマンキャンパス高等学校の学習コースですが、以下のようなものがあります。

 

「専科課程」
高校の勉強をしながら、専門分野の勉強に専念できるコース。勉強の時間数やスクーリングの日数は自分で調節し、自ら決めることができます。はじめのうちは基礎を学んで知識を増やし、次に技術を学び、卒業後すぐにプロとして活躍できるようなカリキュラムが組まれています。

 

「フリーセレクト課程」
高校の勉強をしながら、自分の好きなことが見つけられるコースです。自分の生活に合わせたスクーリングが可能なので、あなたのペースで勉強することが可能。通学日数は週1~5日となっていて、登校日・時間割は相談して決められます。

 

「ターゲットプラス課程」
いち早く「専門分野のことを学びたい」と思っている人に向いているコース。フリーセレクト課程にプラスして自分の好きなことも同時に学ぶことができます。専門的な分野を勉強したいと思った時はコース変更もOK。

 

「一般通信制課程」
自宅にいながら高校卒業資格が取得できるコース。レポート提出・テスト・規定のスクーリング日数といった課題をこなすことで高校を卒業できます。時間を有効活用したい人におすすめのコースです。

 

このように、多様なコースが用意されているヒューマンキャンパス高等学校。
学校見学や体験入学も実施しているので、少しでも気になったそこのあなた!
ぜひとも足を運んでみましょう!