通信制高校の資料請求

どこの学校が良いの?迷ったら、これだけすればOK!

学校選びは重要!いろんな学校を比較することは必須ですね。
そんな時に便利なのが、ズバットの通信制高校の無料資料請求です!

 

学校を選んで資料を取り寄せると、学校の紹介や授業内容、学費を比べることができます。
その資料をみてどこの学校へ行こうか検討すると失敗はありませんよ。(^^)

 

高校の<無料>資料請求はここをクリック!

 

 

 

 

 

 

通信制高校で単位取得し、卒業した生徒さんの90%以上は、ズバット通信制高校の資料を取り寄せて比較しています。

 

<資料を取り寄せた生徒さんやご家族の感想>

(奈良在住 20歳・現在はパソコン会社に勤務)

 

私は中学生の時、高校へ行かずに働こうと思っていました。昔からパソコンが大好きでIT企業でプログラムの仕事につきたかったのですが、調べたところ高校卒業資格がないと就職できないことがわかりました。どうせならパソコンの勉強ができる高校に行きたいと思って、探したのですが、全日制の高校でパソコンの授業がある学校があっても通学に片道2時間以上かかることがわかりました。
そこで、通信制高校に行きながら、プログラムの勉強ができるスクールに入ろうと思って、平行学習することにしました。ズバット通信制高校で資料を取り寄せてみて学費のやすい学校で高卒資格が取得できる学校を見つけたので決めました。おかげで今はIT企業でプログラムの仕事につけて毎日楽しい日々を送っています。

(東京在住 19歳・現在は大学2回生)

 

中学を卒業し、高校に入学したものの学校の授業についていけず学校が楽しくなくなりました。それからズル休みするようになり、挙句の果てに単位取得できず進級できない状況になり、先生に呼び出され退学することになりました。ただ、休んでいる間、将来のことをなんとなく考えていて、高卒資格だけは取らないとなーと思うようになり、退学と同時に通信制高校に入学しました。
通信制高校は、全日制と違い周りのことを気にする必要もなく自分のペースで単位を習得できるので、私にピッタリでした。するとどんどん勉強が楽しくなり、卒業後に大学へ進むことを考えはじめました。おかげで今は大学へ進学できて、楽しいです。あのとき、通信制高校への入学を考えていなければ、自分の将来はなかったのかもと思っています。

(福岡在住 36歳・現在は主婦&パート勤務)

 

私は育った家庭環境があまりよくなかったので、高校へは進学していませんでした。しかし、働いていると周りで中卒は私ぐらいで、ほとんどの人が高卒か短大卒、大卒の人で劣等感がとてもありました。学校の話になるとどうしてもその場を離れる感じになり、自分が嫌でした。私には兄がいるのですが、そんなことを相談していたせいか、以前から通信制高校で高卒資格を取れと言われていました。
そんなとき、兄がズバット通信制高校のサイトから資料を取り寄せてくれて私に見せてくれました。資料をみていると、学校へは年に2~3回程度いくだけで後は家で学習ができて高卒資格が取得できるということがわかり、通信制高校へ入学することに。年齢は遅かったですが高卒資格を取得でき、いまは大学進学をこっそり考えているところです。

 

 

 

通信制高校を考えズバット通信制高校の資料を取寄せた方の進路や状況

いじめで登校拒否していた息子が単位制高校に転校し元気を取り戻しました

学校は比較しましたか?:した
資料は取り寄せましたか?:ズバットで取り寄せた

 

中学校までは何の問題も見られなかった息子ですが、高校に入ってからいじめにあい、登校拒否が始まりました。一人で考えることが好きで集団行動が苦手な息子は、同じクラスの生徒がずっと一緒に授業を受けなければいけないことにストレスを感じていたようでした。中学までは義務教育だからと、子供なりに我慢をしていたそうですが、高校に入ってからは耐えられなくなり、ストレスでイライラしたり攻撃的な態度を取ったりするようになりました。単位制高校の存在を知りいろいろ調べたのち、転校を決意しました。自分で考えて責任を持って取り組むことができる単位制高校のシステムは息子にとても合っていたようで、すっかり元気を取り戻し、楽しい学校生活を送ることができています。

35歳 会社員 まなみ

単位制高校選びで資料を取り寄せするべきだと後悔しました

学校は比較しましたか?:していない
資料は取り寄せましたか?:いいえ

 

高校進学を考える時期になったとき、家庭の経済的な事情で進学ができないことを中学の担任に相談したら、単位制高校なら授業料が安いし、働きながら勉強できて高卒資格がもらえると教えてもらいました。良いことずくめだと感じたので、単位制高校に進学しましたが、特にテストを受けたり論文提出をすることなく入学することができました。しかし入学してからは、学校からの連絡がほとんどなく、単位を取るために授業を受けたくても授業自体が開かれないことが続いて不安になりました。私が選んだ単位制高校は評判がよくない高校だと進学してから気付きましたが、もっと自分が進学する前に資料を取り寄せたり、在校生の話をきいたりすればよかったと今では後悔しています。

18歳 学生 文乃

高校選びで迷った結果、単位制高校にしました

学校は比較しましたか?:した
資料は取り寄せましたか?:ズバットで取り寄せた

 

中学の友人たちは学力レベルに応じた高校や家から通学するのに便利な高校を選んでいましたが、実家が専業農家をしているので跡を継ぐために農業高校に行こうか、それとも普通科の高校にしようか迷っていました。全日制の高校以外にも単位制高校という選択肢があると中学の担任教師に教えてもらったので、単位制高校を選ぶことにしました。単位制高校に通うようになってからは、実家の仕事を学ぶ時間も作ることができたので、農業と向き合うことができるようになりました。それに単位制高校でも友人ができたので、高校生らしい生活も楽しむことができています。自分にとっては全日制高校よりも単位制高校のほうがあっていたので、選んでよかったと満足しています。

18歳 学生 カズキ

通信制高校選びで迷いましたがズバットの資料ですぐ決まりました

学校は比較しましたか?:した
資料は取り寄せましたか?:ズバットで取り寄せた

 

通っていた高校から、単位制高校への転入をすることになってしまったのですが、どんな学校で、どうやって単位を取ればいいのかさっぱり分からず、通信制ってどんなことをやればいいのかが、いまひとつ分かりませんでした。そんな中で、資料請求が出来ることを知ったので、さっそく請求して、学校の校風や、どうやって単位を取得すればいいのかが書かれていたので、情報を得ることで安心することができました。学費などの費用の面も、しっかりと記載されていたのも、すぐに決定出来た理由の一つです。資料請求をしたことによって、学校の詳しい情報を知ることが出来たので、色々と迷うことがあって悩んでいたのですが、すぐに決めることが出来ました。

17歳 学生 あゆピー

通信制高校で単位を取得できた子供が、気づけばもうすぐ大学卒業します

学校は比較しましたか?:した
資料は取り寄せましたか?:ズバットで取り寄せた

 

高校になじめず、友人関係でつまづいた息子は高校を辞めました。そして色々なことに対しての自信を無くして人生に希望が見えなくなっていました。そんな時に通信制高校を知人に勧められました。もともと勉強は嫌いではなかったので、一生懸命に勉強し単位をとって、大学に行きたいというようになりました。独学に加え家庭教師の先生にお世話になり大学入学を果たすことになりました。そこでの息子は、生まれ変わったように友達との関係を上手に築き、楽しい学生生活を送っているようです。バイトやサークルの中で、高校時代に味わえなかった楽しいことや勉強になることを経験し、イキイキしています。おかげさまで就職先も見つかり、もうすぐ大学生活も終わります。通信制高校によって救われた彼の人生だと思ってます。

40歳 パート 和美

両親が離婚し引越したので単位制高校に転校しました

学校は比較しましたか?:した
資料は取り寄せましたか?:忘れたが資料はみて選んだ

 

両親が離婚し、私は母親に付いて行くことになったのですが、母親は住んでいた家から出て、実家に帰ることになったので、通っていた高校には母の実家からは遠くにある為、辞めざる終えませんでした。母親の実家から通える範囲の場所に単位制高校があったので、資料を請求して調べてみると、これなら自分でも卒業出来そうだと思い、思いきって転入しました。以前の友達と離れ離れになってしまったことは非常に残念でしたが、新しい学校でも、人見知りの激しい私でも案外すんなりと馴染むことが出来たのは、自由な雰囲気の校風が私には合っていたからだと思います。両親の離婚によって、かなりナーバスになっていた時期だったのですが、新しい友達も出来たので、楽しめました。

19歳 派遣社員 結衣

単位制高校の内容は資料を取寄せた方がわかりやすいと感じました

学校は比較しましたか?:した
資料は取り寄せましたか?:ズバット通信制高校の資料を取り寄せた

 

中学を卒業したら家業を手伝おうと考えていましたが、両親からは高校卒業資格を持っておいたほうが良いと説得されました。しかし家業見習いとしても働きたかったので、全日制高校ではなく単位制高校に通うことを選びました。単位制高校なら自分が勉強したものだけを選んで単位を取得すれば、高校卒業をできるので魅力だと感じたからです。それに単位制高校には英語以外の外国語を学ぶ授業もあるということを知り、面白そうだと感じました。単位制高校によって行っている授業は違うとわかったので、それぞれの高校の資料を取り寄せました。取り寄せた資料には、授業内容も詳しく書かれていましたし、単位の取り方や卒業生が楽しく学校をおくることができたことも書かれていたので、読み応えがありわかりやすかったです。

18歳 学生 秀樹

成績が悪く退学になった子供が単位制高校で高卒資格を取りました

学校は比較しましたか?:不明
資料は取り寄せましたか?:不明

 

私自身の体験ではありませんが、私の友人がタイトルのような状況になった経験があります。彼とは小学生の時からの付き合いです。その頃から勉強が苦手でした。中学卒業後高校へ進学しましたが途中で退学となってしましました。当時それを聞いた私は正直甘いなと思いました。彼は、勉強が全てじゃない。高校出なくてもやっていけると言ってました。確かに勉強が全てではありませんが、高校すら出てないと絶対苦労すると思いました。それから暫くして案の定彼は後悔していました。周りのみんなと比べると少し遠回りしましたが、その後単位制高校で高卒資格をとり、今ではバリバリ働いています。当時の話は今では、同窓会などの完全なネタになっています。

35歳 パート 淳子

資料を取寄せいまの単位制高校を選びましたが比較して良かったです

学校は比較しましたか?:した
資料は取り寄せましたか?:ズバット通信制高校の資料を取り寄せた

 

高校での生活になじめず早々に辞めてしまいましたが、このままではこの先の人生に影響が出ると思い、自分でも通えそうな高校を探しました。まずは色々な資料を取り寄せて比較してみましたが、その中でも単位制高校が自分には合っているようなので、家族とも資料を見ながらじっくりと話し合い、通うことに決めました。大学のように好きな授業を組み合わせてとっていくので、自分が選んだ授業は最後まで単位を落とさずにしっかりやろうという気持ちが出てきて頑張れました。無理ない生活ができて強制的なものに縛られないことが自分には良かったような気がします。とっていた授業の中で今後の夢もできたので、将来の仕事につながるように頑張っていこうと思います。

19歳 学生 哲司