単位制高校を選ぶ理由

単位制高校を選ぶ理由とは

 

単位制高校を選ぶ理由とは?

 

みなさんは、高校を無事に
卒業できましたでしょうか?

 

高校を卒業したかったけれど、
中退してしまった」と言う方も
少なくありません。

 

 

例えば、友達と合わなくて不登校になってしまったり、
家の都合で学校をやめることになってしまったり、様々な理由で
高校を卒業できなかった方がいらっしゃいます。

 

また、最近では少なくなりましたが、私の子供のころは、経済的な理由で
最初から高校への進学を諦めていた方もいました。

 

高校は義務教育ではありませんので、いろいろな考え方があると思います。

 

 

そんななか、最近では単位制高校の制度も注目されていて、高校中退した方なども、
単位制高校へ転入して、卒業する方が増えてきました。

 

もちろん、最初から単位制高校へ入学する方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

単位制高校は、単位さえ修得できれば、
高校を卒業できますが、通信制の場合は、
メインが自習ですから、自分との戦いになるのです。

 

全日制でも通信制でも同じことですが、
単位制高校ですと、単位を取れるように
勉強したり、試験を受けたり、提出物を
出したりしますよね。

 

 

通信制の単位制高校になると、公立では先生のサポートがほとんどなく、
自分でがんばるしかないので、自分に厳しい性格ではないと、ちょっと厳しいかもしれません。

 

 

何年以内に単位を取って卒業するという目標を立てて、自分で頑張っていくしかないのです。
バイトをしながら、単位をしっかり修得して、高校を卒業し、次の道に進むための資金を貯めるという方もいらっしゃいます。

 

 

 無料の資料請求で学校を詳しく知ることができます!

 

単位制高校を選ぶコツとは

 

 

大学へ行きたいけれど、家庭からは
お金を出してもらえないケースで
あっても、自分さえしっかりしていれば、
アルバイトと学業を両立させて高校を
卒業し、稼いだお金で大学へ
進むという夢も叶います。

 

 

 

 

不登校で学校をやめてしまった方にとっては、
通信制で単位制高校へ入れば、自宅で勉強できますので、
クラスメイトとの関係など、わずらわしいこともないので安心できるでしょう。

 

 

通信制高校ですと、単位制を採用している単位制高校と、
他にも2学期制というものがあります。

 

新入生は、多くの学校が4月と10月に募集しているようですが、
なかには随時募集中の学校もあります

 

 

入学にあたって「転入」とか「編入」という言葉が使われていますが、この違いをみなさんはご存知でしょうか
転入は、高校に在籍している方が、入学することです。

 

また、編入は、高校を中退した方が、入学することを言います。
入学の時期が違えば卒業の時期も当然ながら、違ってきます。

 

 

 

2学期制ですと、4月と10月の入学です
から3月と9月に卒業というところが多い
ですが、当然ながら、
単位を修得した人に限ります。

 

高校生のみなさんのなかには、
何かしらの事情で高校をやめて
しまった方もいらっしゃるでしょう。

 

 

また、今、通っている学校をやめたいと思っている方もいらっしゃると思います。

 

そんな方々に是非、覚えていて欲しいことは、次の進路へつなげる
単位制高校という選択肢があることです。

 

 

中退してしまうことですべてが終わりではありません
単位制高校で努力すれば、専門学校だって大学だって行くことが出来ますので、諦めずにがんばってほしいです。