単位制高校とは

単位制高校とは

 

 

単位制高校とは、各学科によって高校3年間
取得する単位というのが決まっています

 

その科目授業の単位を取るための勉強を行う
高校が単位制高校といいます。

 

全日制高校と通信制高校が単位制学校として
ありますが、多くは通信制の高校になります。

 

全日制の高校に入学して勉学していたが、
いろんな理由から退学し他の学校に転入する場合
単位制高校であれば残りの勉強を単位で
取ればいいわけです。

 

 

単位は学科ごとにあるので、取れるようにしてくれるのが単位制高校のシステムです。

 

 

そんな単位制高校には公立の学校と私立の学校があります。
公立高校は国からの補助により授業料が無料になるかと思います。
収入によりますが・・・

 

逆に私立高校の場合、親の収入にもよりますがほぼ有料になるとおもいます。

 

学校によって内容も異なり、公立高校の場合は自力で単位をとる覚悟がひつようです。
というのも、学校に提出するレポートが忘れても先生は何も言いません。

 

つまり、自分ですべて責任をもって進めていかないと卒業は難しくなります。

 

 

また、私立高校の場合・・・
単位がとれないと先生が心配してくれいろんなアドバイスをくれたり、
提出物が出てなければ電話などで教えてくれます。

 

そうすることで遅れる生徒を少しでもなくす努力を先生も行ってくれているのです。

 

 さらに詳しくは、無料の資料を取り寄せてお読みください。

 

 

 

単位制高校といってもこのようにいろんな状況によって、
学校の仕組みによって内容も違いますので
自分は努力することが苦にならない。

 

自分でがんばれるという方は
公立高校の単位制を選べばよいでしょう。

 

逆に遅れたらマズイとはおもうし、
高校だけは卒業しておかないと駄目でしょ。と
強く感じている方は私立の単位制高校に
転入することで高校卒業することができるかと思います。

 

 

また、私立の場合ですが高校卒業後の進路
先生がいろんな相談を受け付けてくれていて、
アドバイスなどくれますのでとてもいいですね。

 

 

高校卒業後も進路が決まっていなくて相談できるようにしてくれている高校もあります。
こういう学校が増えるとうれしいですね。

 

 

そんな単位制高校のことがよくわかる資料があるのをご存知ですか?
資料を取り寄せると単位制高校の一覧をみれますよ。
これまで多くの方が単位制高校の資料を取り寄せて、学校を決めています。

 

そんな単位制高校の資料は無料で取り寄せできます

 

それに、全国のいろんな単位制高校の内容が比較できるので
これから単位制高校へ転入や入学しようと思われている方はとても参考になりますよ

 

よければ今すぐ手に入れてくださいね!